鍼灸について教えて.net

鍼灸院で治療してもらうなら

鍼灸治療を受けた後の入浴について

   

鍼灸治療と入浴

鍼灸治療をした後の、入浴のあり方と言うのは人によって意見が違ってくることがあるため注意が必要です。

入浴は控えたほうが良いのか、それとも入ったほうが良いのかというのは必ず施術を受けた後に確認をしてください。

これはどのような内容での治療になるのかもそうですが、どの程度の時間の治療を受けるのかによって変わってくるからです。

時間や内容が違ってくれば当然入浴をしたほうが良いのか、それともしないほうが良いのかというのは変わってきます。

インターネットなどの情報では入浴をしないほうが良いという情報が多くありますが、入浴をした方が良いと言う情報もあります。

必ず施術をしてもらった際に確認をし、自分のケースの場合はということで、ベストな答えを得ておく必要があります。

これらは、入浴だけではありません、運動をしても良いのか、お酒を飲んでも良いのかなどもしっかりと確認しておくべきでしょう。

特に運動をすることが多い人や、お酒を飲んでいくことが多い人などの場合には、しっかりとした注意、確認が必要になります。

確認をせずに、自分の判断で行動を起こしてしまうのは一番良くないと言えるでしょう。

インターネットによる情報の判断も、自分の勝手な判断になってしまう可能性があるため、専門家からじかに話を聞いていくことがとても大切です。

好転反応などについても注意が必要です。

鍼灸治療をしていくことで、好転反応と呼ばれる症状が出てくることもあります。

体調などが一時的に悪くなっていくが、次第に症状が改善し、状態が良くなるというものです。

この好転反応は専門家でも判断が難しい場合があるため、症状の悪化が大きな場合には必ずしっかりと専門家に相談をする必要があります。

これも自己判断で大丈夫と勝手に考えてしまうと症状の大きな悪化につながってしまうことがあるため非常に大きな注意が必要です。(好転反応ではなくただ状態が悪化している場合も当然あります)

自己判断というのは基本的にしないことをおすすめします。それが自分の体を守っていくことになります。

時と場合によっては、しっかりと医療機関で症状を改善してからではないと鍼灸治療ができないという場合もあるでしょう。

治療を受けた後の注意点というのは、しっかりと聞く時間を作っておき、それを作ってくれるかどうかで、良い治療を提供してくれる場所であるのかどうかをある程度判断していくこともできます。

 - 鍼灸の治療について

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
鍼灸は医師の同意書が必要

保険治療には手続きがあります。 鍼灸の施術によって保険を利用していきたい場合には …

no image
鍼灸師とあんまマッサージ師の違い

どちらも国家資格が必要。 鍼灸師とあんまマッサージというのはその違いが良く分から …

no image
鍼灸でうつ病治療の効果に期待

鍼灸治療でうつ病を治療する 鍼灸によってうつ病の治療ができるのではということも言 …